基礎工事を軽んじた建築物は崩壊する。

基礎工事を軽んじた建築物は崩壊する。

マキャベリ

 

子育てに悩んだ時に

子育ての基礎工事の時間を
しっかりスキンシップして
しっかり教育した子供は
少しくらい道を反れても
修復ができる
服装や髪型が親が思うモノでなくても
それは季節ごとに絨毯やカーテンを変えるように
変化していくと・・・
基礎は出来上がった後ではどうにもならない
と教えられた。
子育てに限らず、基礎は大切なものである

君は君、我は我なり。されど仲よき

 

君は君、我は我なり。
されど仲よき

武者小路実篤

 

親子であっても夫婦であっても
兄弟、親友でも踏み入ってはいけない領域がある

お互いを尊重して
時にはさらりと接して
意見する時は丁寧な言葉で交わす

色々な立場を経験して
やっとわかってきた事です。

回り道というのは、それなくしては次へは進めない大事なものだとあらためて思いました

回り道というのは、それなくしては
次へは進めない大事なものだとあらためて思いました

イチローリズムから

 

マイアミ・マーリンズからFAになったイチローの移籍先が、
古巣シアトル・マリナーズに決まった。

オフの間は泰然とした気持ちで待っていたと。
普通の人は泰然とした気持ちでは、待てない。
さすが、イチロー選手である。

シアトルマリナーズでの約5年半ぶりの復帰に
これまで培ったすべてをささげたいと
語ったイチロー選手に見ている私の方が
感激した。

マリナーズファンでなくても
シアトルに住んでいなくても
今期からのマリナーズのユニホームを来たイチローの活躍が
今から楽しみである。

1日に1歩ずつ登れば、 高い山でも踏破できる

 

『1日に1歩ずつ登れば、
高い山でも踏破できる。』

ジョン・ワナメーカー

 

微かな変化がなくても
目標に向かって努力を重ねれば
きっといつの日か
目標に達することが出来る
ということを今日実感した事があった。

大きな変化が起こらなくても
目標を掲げて
淡々と進むことが大切なんだなあ~と

辞めてもいいけど、職場の人に惜しまれて辞めるんだよ

私は決まってこう言います。
「辞めてもいいけど、職場の人に惜しまれて辞めるんだよ」

斎藤一人 君を成長させる言葉より

 

入社試験の時に
テーマははっきりと覚えていないけれど
その時に書いた文章を
後になって上司から
この部分は、覚えていると言ってもらえた。

企業の大きな歯車の部品ひとつになるけれど
その部品が同じ部品があるのに
これでないといけない、という部品になりたいと

小さなでっかいことを言ったもんだ。

したことの後悔は、日に日に小さくすることが出来る。していないことの後悔は、日に日に大きくなる。

したことの後悔は、日に日に小さくすることが出来る。
していないことの後悔は、日に日に大きくなる。

作家/林真理子

 

失敗して
恥をかいて
結果が出ずに
落ち込んだりして・・・
でも、チェレンジはした
出来ると思ってチャレンジをした
そんなことは、早々、思い返さない

けれど、もう少し早く気がついて
チャレンジできていたら
面白かったかもしれない
という後悔の念には
何度となく立たされる

人生はあっという間に流れるがゆえに
後悔を大きくしない道を歩んで欲しい。

人生に失敗がないと人生に失敗する

人生に失敗がないと、

人生を失敗する。

- 斎藤茂太 -

 

失敗は経験としては
したくないもの
失敗をしないように生きているはず

失敗はチャレンジの証だと思う
経験をしたから失敗も成功もあるのだ。

失敗をしたから先に進まないのではなく
同じ失敗を繰り返さない覚悟と
更に上を目指す気合を持って欲しい

運は前向きな言葉に集まってくる

運は前向きな言葉に集まってくる

看護の名言より

このところ、娘の悩みに答えていると
プラス思考でいったもの勝ち
のように思えます。

心配しても仕方ない事を想い
自分の行動にまで制限をかける
もったいない
人生は一度きり
毎日を自分の考え方次第で
楽しくて充実した日にしないと

そんな話をアドバイスしたら
良い性格だねって

性格ではないのよ
無理やり思い込んで
前向きに生きてるんだよって

逆境はチャンスである

 

逆境はチャンスである

最善を期待しなさい。 
問題をチャンスに変えなさい。
現状に不満を持ちなさい。
過去に囚われず、自分が進みたい所に焦点を合わせなさい。

そして、最も重要な事は、幸せになると決める事です。

そして、それは、日々の練習から得られる心の持ち方、習慣であって、
結果でも見返りでも無い事を知りなさい。

( デニス・ウェイトレイ )

これ以上の悲しみや苦しみは無いことを信じて
ここが一番の苦しみと捉えて
前に進んで 笑顔を見せて
私はいつでもあなたを応援しています。