伝えたい心に残る言葉

2014年5月2日
by bunbun
0 comments

礼を学ばずんば、似て立つこと無し

礼を学ばずんば、似て立つこと無し 季氏 柔道用語でも礼に始まり礼に終わるとあります。 家族でも朝の挨拶により気持ち良く一日の スタートが切れます。 そしていくら仕事が出来て切れ者と言われても 挨拶が出来ない人は社会では認められない。 はたまた、自分が偉くなった妄想で ふんぞり返っている人も・・・ きちんと人と人とのコミュニケーションが 気持ち良くとれることが生きていく中で大切なことだという 教えだと思います。

Print Friendly

2014年4月25日
by bunbun
0 comments

事を敬して信なり

事を敬して信なり 学而 与えられた仕事を雑用と思えば何とも悲しい。 雑用と言う仕事はないはずだ。 どんな仕事にも必要性があり その部分を知らんふりしておくと必ず支障が出る。 掃除でもお茶を出すことも社会では大切なこと あなたがやってくれたから いつもと違うね 綺麗になったね、美味しいお茶が飲めるねと 言ってもらえるようなスペシャリストになることを 目標にしてほしい。

Print Friendly

2014年4月18日
by bunbun
0 comments

遠き慮りなければ必ず近き憂いあり

遠き慮りなければ必ず近き憂いあり 衛霊公 先々の事を考えて行動しないと、禍(わざわい)は身近な所からやってくる という論語の教えですが こんなに騒がしい毎日では先の事は考えられない。 でも、こんな私でありたい。 こんな家族でいたい。 こんな思いで過ごしていたい。 そんな小さな希望、目標は持つことが出来る。 そして来たるべき悲しみを禍とは思いたくない。 みんな越えてきた辛いことも どんな風に受け止めて強い私でいられるのか 心の置き場所を自分で持っていたい。

Print Friendly