あなたのする善行、あなたの提供する親切、あなたの送り出す愛と善意は、いろんな面で何倍にもなって戻ってきます。

あなたのする善行、あなたの提供する親切、あなたの送り出す愛と善意は、いろんな面で何倍にもなって戻ってきます。

ジョセフ・マーフィー

今年10月末で京都の出町の餃子屋さんがお店を閉めた。
主人も娘も大学時代に通ったお店
お金のない人タダでお腹いっぱい食べさせます。
食事の後に30分皿洗いをしてくださいと張り紙がある。
苦学生に皿洗いで食事を提供してくれていたお店。
お店のご主人の言葉に
その一食が明日に繋がる。その子が困っている人に手を差しのべてあげるようなことをしてくれたらな、俺のやっていることは、俺は報われるやろうと。
辛い時、掛けられた優しい言葉や行いは忘れられない。そして、いつか自分と同じように困った人に出逢ったら、同じように助けてあげたい。そう思うはず。
素敵なお店がまたひとつなくなってしまった。

善因善果(ぜんいんぜんが)

善因善果(ぜんいんぜんが)

良い行動をすれば 良い報いがあるということ

家の近くの公園
雑草が限りなく生えるのだが
二人のご老人によって公園は美しく保たれている。
夏のうだるような暑い中でももくもくと
草抜きをする姿に頭が下がる。
娘の目にも人としてなかなか出来るものではないと映るらしい。

私も娘も心を打たれる光景
沢山の人が目にして
心から感謝しているはず

必ず良い報いが訪れることだと思う

いのちの歌

いのちの歌
歌:竹内まりや                            
作詞:miyabi                                作曲:村松崇継

生きてゆくことの意味 問いかけるそのたびに
胸をよぎる愛しい人々のあたたかさ
この星の片隅で めぐり会えた奇跡は
どんな宝石よりも大切な宝物
泣きたい日もある
絶望に嘆く日も そんな時 そばにいて寄り添うあなたの影
二人で歌えば懐かしくよみがえる
ふるさとの夕焼けの優しいあのぬくもり
本当に大事なものは隠れて見えない
ささやかすぎる日々の中にかけがえのない喜びがある

いつかは誰でもこの星にさよならを する時が来るけれど
命は継がれてゆく
産まれてきたこと
育ててもらえたこと 出会ったこと 笑ったこと
そのすべてにありがとう
この命にありがとう

新型コロナの影響で普段の生活に規制がかかり
淡々として盛り上がりのないと思っていた毎日も
今、思い返すと自由で楽しくて
なんて幸せだったんだろう
本当に大事なものをこうして気づかされたような気がする。

明けない夜はない

明けない夜はない

子育てに悩んでいる友達に今はどん底でも必ず光が見えてくるのよ
キチンと幼いころから愛情深く育てた子は必ずわかってくれる時が来る
今は辛い、悲しい 先が見えないと嘆きたくなるけれど必ず好転する時が来る!! 
これは経験者の私の気持ちです。
先日、いのちの歌という曲で踊るフラダンサーを見たとき、涙があふれてきたことがあります。
もちろん踊りも感情があふれて素敵だったのですが、気持ちの中に染み入る歌詞に癒されました。
そしてこの曲が多くの方に感動を与えているということ                                       
人は誰しも悩みを抱えて、周りの方々に支えられて生きているのだと再確認させられます。 
いのちの歌 武内まりやさんの歌です。                             

できることが増えるより、楽しめることが増えるのが、いい人生。

できることが増えるより、

楽しめることが増えるのが、

いい人生。

斉藤茂太

 

日曜日はフラワーアレンジメントのクリスマス作品展なので週末はお花に没頭 作品展の案内を友達に配ったら、 いろんな趣味を持っていつ寝てるの?と言われる。

いろいろなことに手を出しているが、それが完結しているか!!
していない、けれど楽しい
どれをとっても楽しいのだ。
この言葉を探し当てたとき 私ってこれだ!と納得してしまった。
苦しまず悩まず楽しめる趣味を持つことは幸せなこと

そして、いろんな趣味に没頭できる環境に感謝もしなければ

素敵な夫婦関係の決め手は、「ありがとう」のたった一言。

素敵な夫婦関係の決め手は、「ありがとう」のたった一言。

(斎藤茂太:精神科医・随筆家)

 

簡単な言葉だけれど この言葉さえ言いたくない時もある。          言わなくてもわかっているはず、                     当然のこと、と思っているから                      いえいえ、他人である夫婦関係は 毎日コトゴトクありがとうと感謝の気持ちを口に出して言わねばならないのです。                       ありがとう、こんな簡単な言葉で円滑に進むのであれば使うしかない

いつも喜んでいなさい

いつも喜んでいなさい

阿川 佐和子

 

クリスチャンの中高に通っていた彼女の好きな言葉             常に祈りなさい。いつも喜んでいなさい。すべての人に感謝しなさい。                              少し前の私だったら目に留まらなかっただろう。                     母として娘から相談を受けると最後にこのような気持ちを持ってほしいと思う。                                   祈ること 些細なことにも心弾ませること 感謝すること              人として、楽しく生きる術として大切なことです。

一期一会

一期一会

 

桜の花も咲きほころび
春真っただ中
フレッシュな社会人を見かけると
多くの人と別れ
また、新しい人間関係を築いていくんだなあ~と
やけに人の人生に首を突っ込んだような気持ちになります。

一期一会
一生に一度の出逢いを大切にすること
毎日一緒に過ごす家族や仲間に感謝して
過ごすということ
必ず別れという瞬間を迎えるからこそ
出会いに感謝してお互いを大切しなければならない

よく目にするこの言葉の重みを
今日はずっしりと感じたのでした。

感謝する心は、人間社会のなかで心穏やかに生きる最高の発明品

感謝する心は、人間社会のなかで心穏やかに生きる最高の発明品

斎藤茂太:精神科医・随筆家

 

有料駐車場で小銭が足りなくて 後ろに並んでいたおじいさんに小銭を借りた。掌にたくさん小銭を乗せて 使いなさいと・・・

慌てて どのように対処したらいいのか、わからなくなっている私に     早く!支払って行きなさいと

何度もお礼を言いたい私に、早く帰りなさいと促してくれた。       100円のお金を見ず知らずの私に・・・と思うと感謝しきれない暖かな気持ちになった。

次に何か困った人を見かけたら、この恩はそこで返そう。          私が言う言葉ではないような気がするが、社会はそんな助け合いで動いている

そう言えるように私もさらっと困っている人に心寄せたい

 

世の中の憂鬱は影に過ぎない。その後ろ、手の届くところに喜びがある。喜びをつかみなさい。

世の中の憂鬱は影に過ぎない。
その後ろ、
手の届くところに喜びがある。
喜びをつかみなさい。

      フラ・ジョパンニ(イタリア人 画家)

季節のせいなのか、心が湿って憂鬱になる
憂鬱になる材料もわんさか揃っている。
その材料にめを向けないように過ごしているけれど
そうではないのだ。
見渡せば、感じ取れば幸せは見つかるもの
一日に何度かは、あ~幸せと思える瞬間を
自分自身が感じ取らないといけない