伝えたい心に残る言葉

2017年7月21日
by bunbun
0 comments

雲の向こうは、いつも青空

雲の向こうは、いつも青空 Louisa May Alcott (ルイーザ・メイ・オルコット) 身体の関節に痛みを感じて ついに病院へ出掛けたら 悪い箇所が見つかって リハビリで痛みが出ない身体にしましょう・・・と カラ元気で頑張っていたけど きちんとケアしないといけない年齢 雨雲で心が陰ったような気分に一瞬なったけれど そう、雲の向こうは青空 ケアを心がければ青空になるはず 真正面から受入れなければ・・・

Print Friendly

2017年7月14日
by bunbun
0 comments

年を取るのは仕方ないが、年寄りになる必要はない。

年を取るのは仕方ないが、 年寄りになる必要はない。          ジョージ・バーンズ アメリカのコメディアン    どストライクで見つけた言葉 歳を重ねることに嫌気が差している今日このごろ そうだ!年寄りに自分からなる必要はないんだ 若作りではない、自分らしくハツラツとしていこう! 何だか勇気を貰った気がする

Print Friendly

2017年6月2日
by bunbun
0 comments

人生は退屈すれば短く 充実すれば短い

人生は退屈すれば短く 充実すれば短い     ゴルゴ松本          今年もはや半年も過ぎてしまった。 何をして過ごしたのか、これとしてあげるものはないのに 日々、何かに追われるように過ごしてきた。 仕事も趣味も ことごとく課題を与えられ没頭してきた。 息切れして ぼんやりさせてほしいと願うことも 時にはあったけど、充実した日を過ごしていることは 感謝しないといけない。  一日、一週間、1ヶ月が怒涛のごとく過ぎていく・・・

Print Friendly

2017年5月29日
by bunbun
0 comments

世の中は刻々と変化し、個人の力でどうすることもできない場合もある。だが、どんなに変化する世の中でも、自分から落伍してはだめだ。

世の中は刻々と変化し、個人の力でどうすることもできない場合もある。だが、どんなに変化する世の中でも、自分から落伍してはだめだ。             どんなに社会の変化が早くて 付いて行くのが大変であろうが あきらめない 自分からあきらめてしまったら そこで終了してしまう。 常に流れている世の中に 漂い変化に対応出来る体力を持っていたい

Print Friendly

2017年4月21日
by bunbun
0 comments

一生懸命だと、知恵が出る。中途半端だと、愚痴が出る。いい加減だと、言い訳が出る。

一生懸命だと、知恵が出る。 中途半端だと、愚痴が出る。 いい加減だと、言い訳が出る。 武田信玄 1年間、チクチクと刺し続けた刺繍の作品が たくさんの人の目に触れ そして、全く私を知らない方が出来上がった作品を 気に入って何点か、買って貰えた。 私が色を選び デザインを考え作り上げたものに対して 評価してもらえたことが大きく気持ちを揺さぶります。 共感してもらってありがとう 求めて貰って感謝 生活の切れ切れの時間に没頭して作り上げた 貴重なものだけど、認めてもらえたことが何よりもうれしい。 一生懸命だと時間の経つことも忘れ、頑張ってしまう・・・ 愚痴ったり言い訳しない作品作りが私のモット-です。

Print Friendly

2017年4月7日
by bunbun
0 comments

明日ありと思う心の仇桜

明日ありと思う心の仇桜             今年は例年になく肌寒い春 なかなか桜が満開とはいかない。 明日は満開だろうか もしや一晩で葉桜になってないだろうか 恐る恐る公園の桜に目をやる。 桜は儚いもの 桜だけでない。明日も普段通りに当然 やってくるものではない。。 桜を見上げながら美しさと儚さを感じる春です。

Print Friendly

2017年3月10日
by bunbun
0 comments

二人の囚人が鉄格子から外を眺めた。 一人は泥を見た。一人は星を見た。

二人の囚人が鉄格子から外を眺めた。 一人は泥を見た。一人は星を見た。 フレデリック・ラングブリッジ(アイルランド) 二人の囚人は同じ境遇に置かれていたのに 見る視点は違っていました。 私だったら星を見上げるのだろうか どんな状況に置かれても 希望を持って空を見上げる私でありたい。

Print Friendly

2017年2月25日
by bunbun
0 comments

人は弱音を吐けるから未来が開けるんだよ

人は弱音を吐けるから未来が開けるんだよ 富田 富士也 夫は私の唯一の愚痴のはけ口 大変申し訳無いけれど・・・ 日々、共に生活していて 私の心の中を一番分かって くれていると想像しています。 嫌なことでパンパンになった胸の内は 毒を吐いてペッチャンコに。 全く真剣味のない相談役だけど 弱音が吐けるから こうして生き過ごせています。

Print Friendly

2017年2月10日
by bunbun
0 comments

時間の使い方は、そのままいのちの使い方になる。

時間の使い方は、 そのままいのちの使い方になる。 - 渡辺和子 -            フラダンスのグループで フラを楽しみ、とても生き生きと 人生を楽しんでいた方が突然 動脈瘤解離で亡くなられた。 亡くなる前日にはいつものように フラを楽しんでいたと聞いた。 人生の時間は永遠ではない。 むしろ あっという間の幻のような時間 つまらないことにクヨクヨせず イライラもせず 前向きに日々を楽しんでいたい。 無くなる直前までフラを楽しみ 逝ってしまったフラ友のご冥福を お祈りいたします。

Print Friendly