才能の壁を嘆くほど、 私は努力しただろうか。

才能の壁を嘆くほど、
私は努力しただろうか。
ヤポンスキーこばやし画伯

ただ今、秋の発表会に向けてウクレレの練習真っただ中                 ウクレレを触ったことのない普通のおばちゃんが                    先生と二人で演奏までこぎつけた                           このコロナ禍の2年間毎日練習してきた                               才能なんてあるのかないのかも考えずひたすら弾くことに集中                この頃、上からウクレレを見たら何と弦を抑えるところの色が変わっている        ん~髙かったのに・・・と思いながらも                        頑張っている自分にイェ~イ                                                                 努力は壁すらなくしてくれる・・・

些細なことに不正直なものは、大事に際しても同じことをする


「新約聖書」ルカによる福音書より

生活の些細な事をいい加減にしておくと 部屋の中が煩雑になる。それがどんどん広がって小さな引出しの中もいい加減な状況となる。特別なことは、別枠で整えると思っていてもいい加減が癖になると同じ事をしてしまう。日々焦らず、一呼吸置いていろんな事を面倒に思わず丁寧に生活することを心がけたい

心が変われば行動が変わる。 行動が変われば習慣が変わる。 習慣が変われば人格が変わる。 人格が変われば運命が変わる。

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

心理学者ウィリアム・ジェームズ

今年も残すところわずか
長きにわたるコロナに奔走されながら
あっという間の1年であった。

反省すべきは
気持ちを整えて
正しい習慣を身につけること
これを来年こそは目標にすれば
道は開ける~ような気がする。

どうぞ、来年も宜しくお願い致します。

昨日から学び、今日を懸命に生き、明日への希望を持て。大切なことは問うことをやめないことだ。

昨日から学び、今日を懸命に生き、明日への希望を持て。
大切なことは問うことをやめないことだ。

アルベルト・アインシュタイン

過ぎ去った過去は帰ってこず
現在をしっかり生き
未来に希望を持つと言うこと

こんな風に生きていけたらなぁ

生きるということは、死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず、与えられた才能や日々の仕事に努力しつづけることです。

生きるということは、死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず、与えられた才能や日々の仕事に努力しつづけるこ

瀬戸内寂聴

令和3年11月7日に瀬戸内寂聴さんがお亡くなりになった。

どん底の気持ちの時には、寂聴さんのやさしい言葉を見つけて
励まされたものだ。
99才まで作家活動をされ多くの方に法話で語り、気持ちに寄り添われ
沢山の人々を勇気づけられたことと思う。
曼陀羅山 寂庵での法話の会に参加したくて
往復ハガキで毎月送っていた。なかなか競争率が高くて、
その上、近年はコロナの為、中止となり、近くで法話を拝聴することは
出来なくなってしまった。寂しい・・・

心よりご冥福をお祈りします。

死ぬこと以外はかすり傷

死ぬこと以外はかすり傷

山崎 拓巳

仕事がうまくいかない
人間関係に疲れた
もうー何もかも嫌になる・・・時もあります。

そんな心が折れそうになったときは
この言葉を思い出して
踏ん張るようにしています。

人生に無駄なことはない

人生に無駄なことはない

辛い、悲しい経験も嫌な思い出も
何の役に立っているのか疑問だらけの事も
時間が経てば
今に役立っていることが数々ある

あの時、乗り越えられたから
と力をもらえる時がくる。

1%の才能と99%の継続、努力し続けることで今の自分がある

1%の才能と99%の継続、努力し続けることで今の自分がある

安室奈美恵

ウクレレを始めて1年
人よりも倍の時間をかければ
何とか前に進めると信じて
来る日も来る日も近所迷惑を顧みず
夫も嫌な顔をせず、聞き手に回ってくれた

うまくなっているのは別にして
指がコードを覚えて
楽しくなった。
継続は力なりである。

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

万策尽きたと思うな。
自ら断崖絶壁の淵にたて。
その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

松下幸之助 

毎日、新規コロナ患者数が発表され、その数がだんだん麻痺してきて
一体この先いつまでこんな状況は続くのだろうかとうなだれる。
多くの医療関係者に感謝しながら
新しい風が吹くまで自粛に励むしかない