苦は楽の種、楽は苦の種と知るべし

苦は楽の種、楽は苦の種と知るべし

             徳川光圀

今の苦しみを超えたら楽が待っている
そんな風に思えないのが苦しみの真っただ中で
辛抱しているときである
心療内科の受診に予約待ちだと聞くと
皆さん、多くのストレスを抱え
楽の種を求めて頑張っているだなあと感じる

人それぞれに道というものがあり、その道を突き進むだけです。

人それぞれに道というものがあり、その道を突き進むだけです。

大坂なおみ

9月12日、大坂なおみ選手がニューヨークで行われた
全米オープンテニス女子シングルスで、2度目の優勝を果たした
彼女はここ数ヵ月間、黒人への不当な差別、暴力についての
メッセージを出し続けてきた。

大坂なおみ選手の心の強さにも魅力を感じます。

楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのだ。

楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのだ。

We don’t laugh because we’re happy – we’re happy because we laugh.(By William James)」

出典:Quote by William James: “We don’t laugh because we’re happy, we’re happy…”

巷で流行っている愛の不時着を2周目に突入して
大声で笑っていたら、同じところで何度も笑えるよな~と
あきれ顔の夫

これは楽しむために 気持ちを高めてストレス解消したいがための
笑いですよ~
日常生活にそんなに大笑いすることは転がっていることはなく
むしろ、沈むことが多い毎日
笑うから楽しいんだ~

人は心が愉快であれば終日歩んでも嫌になることはないが、心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる。人生の行路もこれと同様で、人は常に明るく愉快な心をもって人生の行路を歩まねばならぬ

人は心が愉快であれば終日歩んでも嫌になることはないが、心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる。人生の行路もこれと同様で、人は常に明るく愉快な心をもって人生の行路を歩まねばならぬ。

- シェイクスピア -

100キロウオークに参加した時
本当に歩けるかという不安はあったが
夫と共に楽しかったのだ、
21時間ほどの道のり
眠かったり、寒かったり、
当然どこかしら痛いのだけれど
楽しかったのだ。

そんなことを振り返ると
どんな事があっても受け入れ
心を動かさない鍛錬
自分の人生は常に明るく楽しい時間であるように

心の持ちようでうまくいくような気がする

他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる

他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる

          精神科医 エリック・バーン

今の自分がどんなに辛くても
社会や他人のせいにすることなく
自分を変えることで
未来が見えることってあるはず。

自分を変えることって
勇気がいるけれど
鏡のように未来も変わっていけると思う

大丈夫、大丈夫、いつかはここを抜ける日がやってくる。

大丈夫、大丈夫、いつかはここを抜ける日がやってくる。

よしもとばなな(日本の女性作家 / 1964~)

春から新入社員の次女
仕事が山積で
電話が怖くて
その上、リモートの在宅で
何が何だかわからない
人生のどん底の気分のようだ

春からの新人に仕事を任せてもらって
有難いなあ・・・と母は思うが
本人には届かない。

慣れるよ
そんな空気にも環境にも人にも

働くって大変なことだね
そう、大変なんだわ

成功する人はいい習慣をもっている。

成功する人はいい習慣をもっている。
手紙を書く、メモをとる、本を読む、どこへでも飛んでいく、
その日にすべきことはその日にやってしまう。
師匠から成功のコツを学び、師匠を身近に探し求める

  松下幸之助

事務所を開業して24年
ピカイチだったなあ・・・と思い出す営業マンは
電話をして問い合わせると
伺った方が話が早いと来所して解決
疑問を投げかけると
メモをして キチンと調べ上げて回答をしてくれた。
一緒に食事をしただけなのに
綺麗な文字ではないけれど心がこもったお礼状頂いた。

あまりにも丁寧な生き方に敬服していた。

その青年だった人は 今でもなお、
中年となり磨きを掛けている。

汗で溺れた者はいない。

汗で溺れた者はいない。

No one has ever drowned in sweat.

ルー・ホルツ(米国のカレッジフットボールコーチ / 1937~)

努力に終わりはない。
もっともっと自分を鼓舞して
更に頑張れ~でしょうか

今頑張っている人には
辛い名言かもしれない

意志あるところに道は開ける

意志あるところに道は開ける

リンカーン (アメリカ合衆国 政治家)

社会に出て、試練の日々を過ごしている娘へ伝えたい
気持ちが折れかけて理不尽なことが降り注がれようと
どんなに辛い道でもそれをやり遂げる気持ちがあれば
必ず道は開けるんだよ
この言葉を思い出して前向きに頑張って。。。