道はすべての人に開かれている 

道はいつも開かれている  
古谷綱武

今年最後の言葉はほっとするような言葉にしました。
自分自身を否定してこの先、うまくいかないと思う人には道は開かれない
やる気と熱意をもってあたれば進んでいけると信じます
努力しても先が見通せないと悩んでいても必ず光が差す時が来る!と思うのであります。                     
みんな、幸せをつかむのは気持ちの持っていきようです。

今年も残りわずかとなりました。今年はラグビーワールドカップで興奮した時間を過ごした素晴らしい年でした。
来年も再来年も次のワールドカップもこのラグビー熱が続きますよう願っています。
そして 皆様、本年もありがとうございました。
どうぞ、良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です