万策尽きたと思うな。自ら断崖絶壁の淵に立て。その時はじめて新たなる風は必ず吹く

万策尽きたと思うな。自ら断崖絶壁の淵に立て。その時はじめて新たなる風は必ず吹く

松下幸之助

 

何度、断崖絶壁に立っただろうか

新しい風は吹いてくれるのだろうか

ピンチはチャンスというけれど

這い上がるしかないのだ

腐らず 今を耐え忍ぶしかない

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です