家庭――最後の頼みの綱として語れる場所。24時間営業中。

家庭――最後の頼みの綱として語れる場所。24時間営業中。

<ビアス> 

今年の4月の熊本地震に偶然に遭遇してしまった。http://www.office-sueyoshi.com/wordpress/wp-admin/post-new.php
地震の時はひとりで高速道路上で運転していて
夫とは熊本市内で予定の2時間後に会えた。

 君よ、春が来るのだ。冬の後には春が来るのだ


ほんの旅行中の災難と軽く考えていたら
娘達からメールや電話が頻繁に掛かってくる。
生きてるのか、どんな状況下にあるのか
心配が底尽きない様子

娘達と離れ離れに暮らして お互いの生活が見えなくなっていると
感じていたけれど、それが反対に家族を気遣う事になっていたことに
気づかされた。
家族とは24時間、ずっと繋がっているもの

そんな事を考えさせられた一年でした。

今年も静かに2016年が暮れようとしています。
元気に過ごせたことに感謝

2017年も素晴らしい年でありますように
良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です