失敗したことのない人間は成功することもない。たゆまざる挑戦が成功につながるからだ。

失敗したことのない人間は成功することもない。たゆまざる挑戦が成功につながるからだ。

カール・ルイス 

 

フィギュアスケート・NHK杯9日の公式練習中に
負傷した羽生結弦の欠場が決まった。
今大会に前人未到の5連覇が懸かる12月の
GPファイナル進出が懸かっていたが、
可能性が消滅することとなった。

たくさんのファンの期待を背負って
そして5連覇という大きな目標を掲げて
重いプレッシャーの中、今まで頑張っていたはず。
泣かないで。失意のどん底でしょうが、
治療に専念して下さい。
オリンピックでその思いは果たして欲しい。
今は、怪我を治され 挑戦への意欲を
高めることが大切です。

生きるということは、死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず、与えられた才能や日々の仕事に努力しつづけることです。

生きるということは、死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず、与えられた才能や日々の仕事に努力しつづけることです。


瀬戸内寂聴(日本の女性小説家、天台宗の尼僧 / 1922~) 

 

学習院大名誉教授の篠沢秀夫さんが26日亡くなられた
筋萎縮性側索硬化症と診断されるも闘病中も自宅で療養を続け、会話が筆談になりながらもパソコンを使って執筆活動は続けられていた。
その様子を映像で拝見しながら、ご自身の可能性をあきらめず、努力される姿に教えられたような気がする。
生きるとは、どんな状況にも屈せず、人生を生き抜くこと。
でも容易いことではない。

何より大切なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。

何より大切なのは、人生を楽しむこと。
幸せを感じること、それだけです。

オードリー・ヘップバーン

子育て最中でも
興味のあるものは全力で楽しんでいた。
娘達が私の元から離れて
自由な時間が見つけられると
興味のあるものへ向かう気持ちは全開

考えてみたら 夫は私にそれはダメだとか
強制したことはない。それよりも
面白そうじゃないか!やってみたら!と
私の向上心をあおってくれる
いつも心地良いと思えるように放っておいてくれる。

そんな幸せな環境をありがとう
ふと、幸せを感じます

苦しいから逃げるのではない 逃げるから苦しいのである

苦しいから逃げるのではない
              逃げるから苦しいのである

ウィリアム・ジェームス 心理学者

かつて、嫌な事から逃げる娘がいた
何故 逃げ道ばかりを探すのかと聞いたこともある。
逃げ道ばかりを探す人生って 悲しくない?
逃げるな
逃げ道でない道はたくさんある。
あなたはダメ人間じゃない

意識が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、行動が変わる。行動が変われば、成果が変わるのだ

 

意識が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、成果が変わるのだ

                                         中島 孝志 

 

年齢を重ねながら
たくさんの心や身体の変化を感じ
このままではいけない

現状維持も大変難しいことだけど

自身を前向きにすること
意識すること
そうすれば
楽に生活する手段を開拓し
気持ちよく朝を迎える方法を思いつく

身体のきしみはあるけれど
愚痴や嫌味を言わなくていい生活

日々変化しなくてはいけない

万策尽きたと思うな。自ら断崖絶壁の淵にたて。その時はじめて新たなる風は必ず吹く

万策尽きたと思うな。
自ら断崖絶壁の淵にたて。
その時はじめて新たなる風は必ず吹く

松下幸之助

困った事態に陥っても
嘆かず
気持ちを強く持ち
戦う。
自分だけが頼りなのだ
気持ちでは負けない。
新しい風が吹くまで
待つ

そんな事を強く思った週でした。

あんたは自分が思うより素晴らしい

あんたは自分が思うより素晴らしい

自分に自信がなくて
人間関係が怖くて
本当の自分をさらけ出せなくて
一歩が踏み込めない
そんな時がある

大丈夫
あなたは自分が思うよりも
素敵で
大人で
誰もが羨むような人なのだ
自信を持って
まわりはあなたを認めています。

つらい道を避けないこと。自分の目指す場所にたどりつくためには進まなければ。 つらい道を避けないこと。自分の目指す場所にたどりつくためには進まなければ。

つらい道を避けないこと。自分の目指す場所にたどりつくためには進まなければ。

キャサリン・アン・ポーター

ついつい努力を積み重ねる事が辛くて抜け道を探したくなる。
逃げない、理屈をつけて諦めない。
逃げて後悔する日を過ごすより
辛くても頑張る
娘によく、説教をしていたけれど
私も努力から逃げない事を
目標としたい

話さなくてもわかる。話せばもっとわかる。家族だからね。

話さなくてもわかる。話せばもっとわかる。家族だからね。

cite>出典 味の素グループ

 

離れて暮らしている長女とお盆休みに
親子三人で温泉に行く
娘の考えていることはお見通し
だって、私は刑事のような母ですから
とは言え、もっともっと話していくと
お母さん、死ぬ前までにこれとこれは
キチンと片付けて死んでよ
こんな言いにくいことは娘しか言えない
なかなかやるね~
こんなことまで考えているのかと感心した。
想像よりもキチンと心の中を分かり合えることは
生きる上で楽になる。
近くにいるよりも離れて暮らしていると
お互いを想い、限られた時間に吐露出来るのかもしれない。

親と子供は同じ歳なんや  子供が産まれて初めて親になったんや

親と子供は同じ歳なんや  
子供が産まれて初めて親になったんや

我が家の第一子の長女が月末24歳の誕生日を迎える
あんなに待ち望んだ子が
運よく生まれてきてくれて
数々の困難な壁にぶち当たり
本人も見守る私達も苦しんだ時間もあった。
だって私達夫婦は親として24歳
まだまだ若輩者なんですから
娘とともに学び、反省して親として24歳を迎える
初めての事ばかりの24年間だった