運がいい人も、運が悪い人もいない。 運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。

運がいい人も、運が悪い人もいない。
運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。

中谷彰宏 

運が悪いなあ~とは決して思わない
運がどんどん加速して悪くなるような気がする。

小さな事も運が良い!
ついてるな!!!!と思う癖をつけると
小さな事が何でも嬉しく思える

問題は他人事のように考えるとちょうどいい

問題は他人事のように考えるとちょうどいい

  思わず救われる!辛い時に読みたい名言集21選より

何かと悩みがあると他人が楽しそうに見えて
何故、私だけこんなことが降りかかるんだろうって
思いがち
そんな時は、よその人を見るように
自分の悩みを俯瞰で見ると
そんな小さなこと・・・って思えることがある。

問題が重くて辛い時は楽になる手段かも知れない。

至誠通天 (しせいてんにつうず)

至誠通天 (しせいてんにつうず)

          吉田松陰

ただただ、念じるだけでなく
自身も努力すれば天に通じると言う意味

念ずれば必ず願いは叶うと娘に教えて来たけれど
誠を尽くせば・・・ココが抜けていた。
念じるだけではダメなんだよって
但し書きを伝えなけらば

置かれた場に不平不満を持ち、他人の出方で幸せになったり不幸せになったりしては、私は環境の奴隷でしかない

置かれた場に不平不満を持ち、
他人の出方で幸せになったり
不幸せになったりしては、
私は環境の奴隷でしかない

渡邊和子

渡邊和子さんの置かれた場所で咲きなさい
をモットーに生きているつもりでも
相手の出方で一喜一憂してしまう時がある。
環境の奴隷にならないことって
難しい
難しすぎる

人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない。

人生とは自転車のようなものだ。
倒れないようにするには走らなければならない。

- アインシュタイン -

家に入居してかれこれ20年
20年にして洗面所の電球が切れてしまった。
早速、電気屋さんで新しい電球を求めたら
付いていた電球と同じ物が20年
そしてその2倍以上使える電球をお勧めされた。
40年も持つのだ
で、家は大丈夫か?私達夫婦は大丈夫か?
20年で良いか!いやいや、何かで切れてしまったら
又、面倒だ、40年にしよう!

ただただ、走り続けた人生
電球を変える作業で我が身の寿命を知らされる
ちょっと前までそんなこと考えなかったのに

足るを知るものは富む

足るを知るものは富む

欲深くならずに分相応のところで満足する方が心が豊かであるということ

座右の銘にしたい 短い言葉名言集 100選より

パンパンに物が入った我が家の引出し
今日は
引っ越しをする気持ちで気前よく捨てる
引き出しの中は半分は空を目指す
面白い、便利、あったらいいかもと
物が溢れている我が家

分相応に引き出しを開ける度にイライラしない
そんな心の豊かさを目指そうと思う

人にできて、きみだけにできないなんてことあるもんか。

人にできて、
きみだけにできないなんてこと
あるもんか。

ドラえもん

この春から小学校 新一年生のKくん
泣きながらお母さんと登校する
不安で悲しくて じっとしていたいけれど
容赦なく追い立てられる

そんな光景を見ながら
我が娘もそんな頃があったなあと懐かしい

初めての小学校の雰囲気に戸惑い、困惑するけれど
大丈夫~
学校は楽しいところだよ

ひとりはいつも独り

ひとりはいつも独り

  
たとえ群れていても独りなんだ
人間とはそういうものなのだ

               興福寺貫首 多川俊映
    

3度目の緊急事態宣言の発出が4都道府県に明日にでも決定する。
1年前は何とか1年後には元通りの生活が送れるのではないかと
祈るような気持ちでいたが 
変異種の拡大で深刻な事態となっている。
本音は、友だちと会ってワイワイ語って
飲んで
ご飯食べての生活に戻りたい気持ちでいっぱいだけど
外出自粛の要請が出ているからには
静かにひとりで
疲れた心を解きほぐし
静かな空間を楽しむ
そんな時間を過ごさなくては・・・
 

何もかもが変わっていく瞬間があります。今まで嘆いていたことが突然どうでもいいことに思えてくるのです。

何もかもが変わっていく瞬間があります。

今まで嘆いていたことが

突然どうでもいいことに思えてくるのです。

- アイリス・マードック -

社会人2年生の悩める娘へ
身体も心もクタクタになるまで頑張る必要は無いけど
地道に頑張った先には
突き抜けるような青空が広がる瞬間があるよ~

全ての人間関係は相手に期待しない 相手を変えようとしないの修行です

全ての人間関係は
相手に期待しない
相手を変えようとしないの修行です
       斉藤 一人

子育てにつまずいた時
多くの期待を掛けて
自分が理想とする娘の姿へと変えようと
必死だった私

別人格だからそんなことはできないと割り切り
自分が変わることを選んだら楽になれた

一連の修行を終えて
再度子育てをしたら
今度はつまずかず楽に子育てが出来ような気がする