身内が亡くなりました。相続税の申告が必要ですか?

質問:身内が亡くなりました。相続税の申告が必要ですか?


相続、遺贈又は相続時精算課税に係る贈与によって財産を取得した人は、

その被相続人からこれらの事由により財産を取得したすべての人にかかる相続税の
課税価格の合計額が、

その遺産にかかる基礎控除額(5,000万円+1,000万円×法定相続人の数)を超える場合において、

その人について、配偶者の税額軽減の規定の適用をしないものとして
相続税額の計算を行った場合に納付すべき税額が算出されるときは、
相続の開始を知った日の翌日から10ヶ月以内に
相続税の申告書を被相続人の死亡の時における住所地を所轄する税務署長に
提出しなければならないことになっています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*